レボルディアCNFをレビュー!合うラバーや、重量、魅力などを紹介します!

スポンサードリンク

フォローしてもらえると、我流卓球チャンネル(youtube)や、ブログの更新情報がラクラク受け取れます!役に立つツイートも!

こんにちは、SHUNです。

今日はタマス(BUTTERFLY)から発売されているラケット、レボルディアCNFについてレビューしていこうと思います。

超高級ラケットであるこのレボルディアCNF。

もちろん非常に高い性能を誇っているわけですが、あまりにも高いので手を出しにくいという人もいるでしょう。

一言で言うと、アウターラケットとインナーラケットの中間です。

アウターラケットと比べるとかなり扱いやすいと思います。

それではレビューしていきましょう。

レボルディアCNFの特徴

扱いやすさ

レボルディアCNFの第一印象は、「球持ちの良くなったアウター特殊素材ラケット」という感じですね。

性能としてはアウター特殊素材のような感じですが、従来のアウター特殊素材ラケットとくらべるとかなりボールのつかみが良くなり扱いやすくなったように感じます。

ただ、つかむとはいってもインナー系のラケットと比べると若干アウターカーボンに近い打球感です。

あくまでも、「従来のアウターカーボンと比べたら」つかむようになったと感じました。

ボールのつかみで言うと

木材>インナー>CNF>アウター

というイメージですね。

飛距離・スピード

とても弾みの良いラケットであると感じます。

軽いインパクトの強さでも簡単に飛距離を出すことができます。

若干直線的にボールが飛ぶので、従来のアウターラケットと同じくらいのスピード感でボールが飛んで行きますね。

後ろに下がったとしても、アウターラケットと遜色のない性能を感じることができました。

やりやすい技術

もっともやりやすかった技術はドライブ対ドライブの引き合いです。

飛距離がでて、なおかつ球持ちも感じるので自信をもって振ることができ、しっかりと回転をかけながら後ろから引き返すことが可能です。

また、アウター特殊素材の良さであるカウンターも非常にやりやすかったです。

球持ちはもちろん感じるのですが、アウター特殊素材であるためか実際は球を持ちすぎていなく、相手の回転を食らいにくい印象をもちました。

むりやりかけ返さなくとも、やさしくなでるようなイメージでカウンターできるラケットです。

重量

レボルディアの平均重量は87gで、平均86gのティモボルALCとほぼ変わらず、平均89gのインナーフォースレイヤーZLCよりも若干軽いですね。

アウターラケットは比較的重量がないものが多いですが、このラケットも従来のアウター同様振りぬきやすいラケットです。

レボルディアCNFの魅力

アウターでありながら、つかみを実現

アウターラケットは、素晴らしく弾きがいいのですが、どうしてもつかみが足りない。

しかし、レボルディアCNFはそんな悩みを解決してくれるラケットだと感じます。

しかも、弾みは今までのアウターラケットと比べても、ほとんど遜色ないものとなっています。

アウターラケットが好きだけど、つかみがあればもっと完璧!みたいな人にはすごくお勧めです。

スイートスポットの広さ

スイートスポットが広くなっているように感じました。

多少、ラケットの変なところでインパクトしてしまっても、ある程度いい感じにボールが飛んで行ってくれます。

これは、フォルティウスFTverDのようなイメージでした。

ブロックは弾みがあるのでシビアではありますが、スイートスポット以外でも当たればいいボールで返ってくれます。

レボルディアCNFに合うラバー

ディグニクス09C

もちろん、テンション系ラバーであればどんなラバーでも合うはずですが、

ディグニクス09Cは個人的に好きな組み合わせでしたね。

相手の回転を無視しながら思い切りカウンターが出来る組み合わせです。

また、弾みもとても良いラケットなので他のディグニクスシリーズと比べて弾ませるのには力のいる09Cでも、比較的簡単にボールを飛ばすことができました。

avatar

SHUN

普段使っているフォルティウスFTverDだと、09Cで飛ばすのが難しいんですよね。

その他

 

オススメの選手

アウターカーボンの性能のまま、もう少しつかみが欲しい人

「アウターの弾みや性能にはとても満足しているが、打球感がもう少しだけ柔らかくてつかむものがいい」

といった悩みを解決してくれるラケットだと思います。

アウター特殊素材からの変更が、もっともこのラケットにスムーズに移行できると思います。

インナーカーボンからのステップアップとして使いたい人

「インナー系の特殊素材を使っているが、もう少しだけ弾みが欲しい。でも、アウターの打球感は苦手」

といったステップアップしたい選手にもおすすめですね。

インナーだとカウンター性能でアウターに劣ってしまう部分がありますが、そういった打球感とカウンタープレーの両立をこのラケットはかなえてくれるでしょう。

レボルディアCNFのみんなの口コミ

 

まとめ

いかがでしたか?

今日はレボルディアCNFのレビューを紹介させていただきました。

とても優れたラケットで、トップ選手も使用しているモデルのこのラケット。

テンションもかなり上げてくれるラケットなので、ネットで安いところを探しつつ気になる方は試してみましょう!

メンタルを強くしたい人にオススメの本!

メンタルが弱くて悩んでいませんか!? そんな人にこの本をオススメしています。 卓球と心理学、どちらにも精通した人の本なので、とても参考になります。 レビューを書きましたので読んでみてください。

レビューを見る

スポンサードリンク