【卓球ラバーレビュー】ディグニクス05の寿命や、良かったところ悪かったところをレビュー!

スポンサードリンク

フォローしてもらえると、我流卓球チャンネル(youtube)や、ブログの更新情報がラクラク受け取れます!役に立つツイートも!

こんにちは、我流卓球理論のSHUNです。

今日は、ディグニクス05をレビューしたいと思っています。

高いから買うかどうか躊躇すると思うので、是非見ていってください。

ディグニクス05を試そうとしたきっかけ

ずっとテナジー05を使っていて、進化系ラバーということですごく興味があった。

また、寿命も長くなっているということでコスパもテナジーより良さそうだと思ったことも理由。

それでいて「テナジー05より強いボールを安定して打てるのなら」と思い購入に至った。

果たして、テナジー05よりもよかったのだろうか?

そういったところも含めてレビューしていこう。

ディグニクス05の良かったところ

・下回転打ちに強い

このラバーは引っ掛かりが非常に強いため、下回転のボールに対してもしっかりと回転をかけることができる。

シートがしっかりとグリップしてくれるために、ボールが落ちるということがまずない。

相手がツッツキさえしてくれば、こちらから回転のかかった強烈なドライブを放つことが可能である。

しかも、ただ回転が掛かっているだけではなく回転とスピードを両立した威力の高いパワードライブもうてる。

前方向へのスイングをしてもボールが落ちないためだろう。

もちろんそれなりのスイングスピードは必要にはなるが、力のある選手ならその性能が引き立つはずだ。

力こそパワー、ディグニクス05。

・チキータの安定感と質がかなり高い

チキータでは、このラバーの突出した性能が見られる。

とにかく回転をかければ、ものすごい質のチキータがいく。

相手の回転量があっても、少し横回転が入っていればボールの真上を捉えて一撃必殺のチキータが打ててしまう。

やはり、引っ掛かりがとても強いため自分の回転にしやすいラバーというのが理由だろう。

試合で使えるかはともかくとしても、チキータのためにこのラバーを購入しても良いくらいだと思う。

チキータ、爆速。爆転。

・カウンターがやりやすい

とにかく、相手に強いボールを打たれた時に強さを発揮できる。

たとえば、ブロックも相手の力に押されないし、押されないどころか少し伸ばせば押し込むことすら可能だ。

さらに、カウンターをしてもパワーロスせずにしっかりとラバーが応えてくれるため、自信を持ってカウンターができる。

ワンコースの練習であれば無敵のラバー

・寿命が長い

これはディグニクスシリーズ全般に言えることだが、やはりとても寿命が長い

テナジーの倍はもつ。

テナジー05と迷うくらいディグニクス05を扱えるなら、まちがいなくこちらを買った方がコスパはいい。

テナジーより高くても、コスパは明らかにテナジーより良い

ディグニクス05の悪かったところ

・打球感はテナジー05より硬くコントロールが難しい

打球感は硬くて、よくはずむ。

コントロール性能はテナジー05の方が食い込むので操作しやすいと感じた。

ディグニクス05はインパクトが強い人の方がやはり良い。

ただ、木材5枚合板のラケットに貼ると、この点はかなり緩和される。

中級者は、木材ラケットに合わせるのがオススメ

・オーバーミス(飛距離)が出やすい

あれ?今のそんなにボール飛んで行っちゃうんだ?

というような感覚になることがある。

引き合いの時ももちろん良いボールは行くのだが、ふとした時にオーバーしてしまう。

テナジーであれば食い込みの良さでコントロールできたのだが、その点は若干難しく感じる。

また、当てるだけになった時にもオーバーミスしやすい。

たとえば、前陣のバック対バックで「キュンキュン」と回転をかけて打てている時は良いのだが、とっさにブロックをしようとすると飛んで行ってしまうことがある。

こういった、許容範囲の狭さを感じやすいラバーである。

わりと上級者向きラバー

・体制が崩れた時にごまかせない

しっかりとした体制で打てないとただの棒球になってしまう。

しかも、その棒球ですらもオーバーミスしやすいわけだからかなりシビアな面が目立つ。

中級者にとっては気の抜けないラバーであることは間違いない。

・オススメの人

チキータやドライブなどといった攻撃回転系技術が主体の人には非常におすすめだ。

また、テナジー05と05ハードの中間くらいの打感だから、「05じゃ柔らかいが05ハードでは硬い」みたいな人にも良いだろう。

逆に、スイングスピードに自信がない人や、飛距離を出したくない人、ミート打ちや当てる技術を多用したい人には合わない。

まとめ

いかがでしたか?

ディグニクス05は、最大値がとても高い優れたラバーであることは間違いありません。

テナジー05よりも回転、飛距離ともに優れています。

ただ、若干テナジーよりコントロールは難しい。

今以上のボールのパワーと威力をもとめるのなら、間違いなく買いでしょう。

おわり


スポンサードリンク